PACER

Privacy Policy

プライバシーポリシー

当社は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の管理を事業運営上の重要事項と位置づけております。そこで、以下のとおり個人情報保護方針を定め、当社役員、従業員のみならず、当社のビジネスに関わる取引先企業にも、この個人情報保護方針への理解と協力を求めていきます。

1. 基本方針
ペイサー株式会社で業務に従事するすべての者は、個人情報が個人の重要な財産であることを認識し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えるよう努めます。

2. 法令等の遵守
当社は、個人情報を取り扱うにあたり、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本個人情報保護方針を遵守します。

3. 個人情報の適切な収集、利用、提供
(1) 個人情報の収集、利用
個人情報の収集については適正かつ公正な手段により行い、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、利用目的を明示し、同意を得た上で情報の取得を行います。収集した個人情報の利用範囲はその目的内に限定し、適切に取り扱います。

(2) 個人情報の管理
個人情報の管理責任者を定め、第三者への流出等がないよう、厳正な管理を行います。また、第三者からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん、漏えい等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再委託の禁止等、必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。

(3) 個人情報の提供
当社は、個人情報を本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示、提供することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、本人の同意なく個人情報を開示、提供することがあります。

(4) 個人情報の修正
当社は個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対して開示、訂正、削除を求められたときは、合理的な範囲内でこれに応じます。

4. 安全対策の実施
当社は、本個人情報保護方針に基づき、個人情報の保護に関する社内規定を整備し、当社の役員、従業員等に対して周知徹底させ、さらに実行状況に対する監査を行い、個人情報の保護に努め、継続的な改善を行っていきます。

ペイサー株式会社
代表取締役  レオン・メイ・ダニエル

※個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ、紹介・訂正・削除等は、こちらよりお願いいたします。